娘と二人で始めた写真blog。それが、いつの間にやら海水魚だらけに・・・・


by marusei_1
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

干潟で

久しぶりに子供と一緒に干潟に海洋生物の採取に行ってきました。

もう3年ぶりかな?

なにせ暫くぶりなので、玉網は錆びてボロボロだし、長靴は破れてて水が入ってくるしと、散々な状態でしたが何とか行って来ました。

と言っても、家から3分程で着く港から船に乗り、これまた5分もかからず着いちゃう近場の干潟ですが^^;

到着して思ったのがまずカメラを忘れた^^;

そして相変わらずアサリが居ない!

僕が子供のころは(30数年前)沢山!それこそあっという間にバケツに一杯採れてたのに、今は何時間頑張っても1個のアサリも見つけることは出来ません。(涙)

見た目ではそんなに環境が変わった風に思えないんですが、海の中は大変な事が起きてたんでしょうね。

それでも、柄が折れてボロボロの玉網を持って歩くこと1時間半!色々と捕れましたよ~^^

イカの赤ちゃんに、カレイにホウボウ、セイゴ、カタナギ、ヨウジウオ、ウミウシ、etc...

全部赤ちゃんですよ。可愛いですよ~^^

他の人で、エイの幼魚やタツノオトシゴを捕ってる人も居ました。

なぜか、アサリ以外の海洋生物は結構居るもんですね?

ただ、明日の朝に水槽に移そうと思ってバケツに大量の海水とエアレーションまでしてたのに、朝にはホボ全滅状態でした。(涙)

水温が上がりすぎたのかエアーがきつ過ぎたのかもしれないですね。

そんな中、生き残ったのが↓です


ホウボウ!約2cm

f0033126_11554484.jpg

カレイ!約3cm

f0033126_1121536.jpg

セイゴ約4cm

f0033126_1134236.jpg

[PR]
by marusei_1 | 2010-05-19 11:04 | その他