娘と二人で始めた写真blog。それが、いつの間にやら海水魚だらけに・・・・


by marusei_1
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カルシウムリアクターが・・・・・・

朝、気がつくとCR(カルシウムリアクター)から製産水が出ていない!

調べてみると、どうもエアーを吸って止まってしまったらしい。
f0033126_2010148.jpg

で、一旦上部カバーを開けて原因を調べてみようとしたところ、「ポト!」、ありゃまカバーを落っことしちまっただ~!

拾い上げて、カバーに付いてるpHセンサーを見たとたん目が点に・・・・・・・

「げげ!」センサーが折れてる~(T△T)そんなぁ…
f0033126_2093753.jpg

何で!どうして!
動揺しまくりでうろたえてると、CRのポンプの電源を切り忘れていたもんだから上部から水が溢れ出してきて、ますますパニックに・・・・・(◎o◯;)アウッ!

「た、助けてくれ~!」

悲鳴を上げるとあわてて飛んできた、妻と子供たち!

CRからあふれ出る水と、壊れたセンサーを手に、呆然と立ち尽くす僕を見るなり

「うぎゃ~!」、「災害だ~!」、「あんた!なんしょんで~!!!」と言う、叫び声!!

と言うか怒号が飛び交う中、タオルだ!新聞紙だ!の大騒ぎで約1時間後何とか落ち着きました。

その時の様子を写真に撮ってなかったのが残念ですが、いや~!マジ焦りました。(^_^; アハハ…

で、これがセンサーのない状態のpHコントローラーです。いつもは、pH6.5になるように設定してます。
f0033126_20135240.jpg


参考までにカルシウムリアクターと言うのは、サンゴ(特にミドリイシ)などが消費しいくためだんだんと下がってくるカルシウムなどを補うためにつけているもので
原理的には、リアクター内部にアラゴナイトやサンゴ砂などを入れます。
そこに二酸化炭素を添加しpHの下がった状態にすると、それらのカルシウム分が溶け出してくるので、その水を水槽に戻してやることで、カルシウムを補うと言う物です。

便利なようですが、一歩間違えると水槽内のバランスが崩れてくるので、かなり気を使います。
やはり、定期的な水換えに勝るものはないですね。
[PR]
by marusei_1 | 2006-09-10 20:32 | その他