娘と二人で始めた写真blog。それが、いつの間にやら海水魚だらけに・・・・


by marusei_1
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

少し落ち着いてきたので・・・

昨日の出来事を報告させていただきます。

いつものように、朝7時30分ごろ魚に餌をやろうと思い水槽の前に立ったのですが、何故か様子が違うんです。

90cm水槽のほうは、みんな餌をねだりに出てくるのに、60cmのほうが静かなんです。

え~・・・・・?

なんで??

暫く見つめるも、何も動く気配がなく静まり返ったまま・・・・

まっ、まさかね~。

だって、前日の夜に見たときも元気に泳ぎ回ってたのに?

ましてや、60cmにはその魚と、ハタタテネジリンボウと3個のライブロック、そして2匹のクロナマコにマメスガギンチャクとチヂミトサカしか入っていないはず。

そう!超安全水槽のはずなのに・・・・・

恐る恐る、水槽の中に手を入れて、マメスナギンチャクをはぐってみると、なんと・・・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

f0033126_1436922.jpg


鼓動の高鳴りとともに、眩暈がしたような気さえしました。

レスプレンテンデントピグミーエンゼルフィッシュが、死んでるではないですか!

突然の、まったく予想だにしなかった出来事に、しばらくレスプレを手にもったまま動けず、その後体がガクガクと震えてきました。

f0033126_14354266.jpg


どのくらい時間が経ったのか、少し落ち着いてきてから、魚の状態をよく観察してみると、なにやら右側の尻尾の辺りに、齧られたような後が!
f0033126_14363332.jpg


口のあたりも少し傷んでいるし・・・・・・

モチベーションを上げようと無理して買ったホワイトバードとレスプレが1ヶ月もしない間に立て続けに居なくなってしまい、全くの逆効果。

一時は水槽を畳もうかとさえ思いましたが、一晩考えて思いとどまりました。

何も、天敵が居るはずのない水槽での、信じられない出来事に呆然としてしまい、昨日は記事を書くことが出来ず、申し訳ありませんでした。

心配してくれた皆様には、この場を借りてお詫び申し上げます。m(_ _)m

代わりと言っては何ですが、先ほど行きつけのショップで3匹で3200円のチョウチョウオを買って来て、主の居なくなった60cm水槽に入れました。^^v

暫くはこれで様子見です。^^


しかし、いったい何が潜んで居るのか・・・・・・・・・・・・・解らない!
[PR]
by marusei_1 | 2007-06-24 14:55 | ヤッコ