娘と二人で始めた写真blog。それが、いつの間にやら海水魚だらけに・・・・


by marusei_1
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ:サンゴ( 38 )

ジキルとハイド

和名ミズタマサンゴ、通称バルブコーラルという名のハードコーラルですが、これほど昼と夜の姿が変わるのも・・・・・・・・あまり珍らしくないか(^^;)
昼間は、名前のようにプニョプニョとしていて、可愛い風船のようですが、一度夜になるとまさにその姿は牙を剥いた吸血鬼のようでもあります。

        これは昼の姿。まるでブドウの房のような形ですね。
f0033126_2024475.jpg

こちらが夜の姿です。触手を伸ばし餌を取り込もうとしてるのでしょうか?↓(960×642)
f0033126_2015383.jpg

[PR]
by marusei_1 | 2006-06-25 20:10 | サンゴ

ヤッコミドリイシ

日曜日、あまりに暇だったので娘と二人ブラリと立ち寄ったお店で、目に飛び込んできたのがこれ!
「おっちゃんこれなんぼや?」、「7000円」、「高けーわ。もちょっとまけて!」、「ほな、○○円でどうや?」、「よっしゃ買った~!」
と言うわけで、お金も無いのに衝動買いしてしまいました。
その後、娘を人質に銀行へ走っていったのは言うまでもありません。
f0033126_1727926.jpg

なかなか写真では実際の色が表現できないのですが、これはかなり実物に近い色で、本当に先端がブルーと言うか、とても綺麗です。
f0033126_17272171.jpg

でも、家の水槽に入れたら段々と色が飛んじゃうんだろうな~(TT)
[PR]
by marusei_1 | 2006-06-06 17:28 | サンゴ

ミドリイシ

あれから徐々に買い増ししていき、ミドリイシだけで、もう6個になってしまいました。
さすがにこれだけ増えちゃうと、水質検査をきっちりやっとかないとダメでしょうね~!
添加剤だけでは無理かもしれないっす。
だけど、カルシュウムリアクターなどはスペース的にも、金銭的にも今は厳しいので暫くは様子見というとこでしょうか。

f0033126_1333889.jpg

上の固体の部分UP

f0033126_13332692.jpg


More
[PR]
by marusei_1 | 2006-06-02 13:40 | サンゴ

初めてのミドリイシ

とりあえず初めて買ってみましたが、うまく飼えるかどうか心配です。
お店の人が言うには、ミドリイシの中では簡単な種類らしいですが、我が家の水槽の水に合うかどうかチョッと不安!
カルシュウムリアクターと言う、ハードコーラルには必要と言われている設備も無いしな~!
f0033126_1021389.jpg

いや~、やはり綺麗です。このまま元気で生き続けてくれれば・・・・
f0033126_1024196.jpg

その代わりと言っては何なのですが、珊瑚に必要と言われてる成分を添加剤で補おうと言うことで数種類買ってみました。
これで暫く様子見ですね。
f0033126_1051595.jpg

[PR]
by marusei_1 | 2006-05-14 10:08 | サンゴ

シャコガイ

ヒレジャコ?ヒメジャコ?とっちか判んないですが(と言うか忘れた)10cm位の大きさですが、すごく綺麗です。
こんなのがもう2~3個あったら良いだろうな~!でも、高い(値段が)のでなかなか手が出ません。
f0033126_1136576.jpg
f0033126_11362853.jpg

[PR]
by marusei_1 | 2006-04-22 11:36 | サンゴ

チヂミトサカ

タイトルのソフトコーラルだと思うのですが。
水質が悪いのか、思うように開いてくれません。
いれた当初はすごく伸びやかにしてたのに、比重が1.027近くあったのを水かえで、1.023に落としてからおかしくなったような気がします。
1.027の時は魚の動きがなんかおかしいような気がしたので、1.023に落としたのですが・・・
でも、専門誌などでは基本は1.023って書いてあるのにな~???
ちなみに1.027って言うのは、海水を売っているショップで買った水がそうなってました。
f0033126_1112882.jpg

[PR]
by marusei_1 | 2006-04-11 11:12 | サンゴ

蛍光色

夜、ブルーの蛍光灯に怪しく光るスターポリプとタマイタダキイソギンチャクです。
実際見るとものすごく綺麗で、感動ものです。
ただ、かなり暗い為ポンプを止めて流れで揺れないようにして、三脚で固定して撮っても、どうしてもぶれちゃいますね。
ちなみにISO800で、フラッシュは焚いてません。
f0033126_21373965.jpg
f0033126_21375376.jpg

こちら普段のタマイタイソギンです。

f0033126_21413965.jpg

[PR]
by marusei_1 | 2006-04-10 21:41 | サンゴ

シライトイソギンチャク

昨日夕方、娘と二人でアミーゴ倉敷へエビを見に行ってきました。
結局ホワイトソックスとスカンクシュリンプ、ペパーミントシュリンプを買ったのだけど
ふと見た水槽に居た、ちっこいシライトイソギンが妙に可愛かったので思わず買っちゃいました。
ただ、クマノミが入るにはちょっと小さすぎるかな~、直径5cm位?
今、家のクマノミは先日買ったタマイタダキイソギンチャクに少しづつ興味が出てきたのか、ただ今様子を伺っている最中。
今度は入ってくれるかな~?(^^)

左端に少し写ってるのが、先日濾過槽の吸水口に吸い込まれ、その後奇跡の復活を遂げたアジサイイソギンチャクです。
f0033126_21344438.jpg

[PR]
by marusei_1 | 2006-04-09 21:34 | サンゴ