娘と二人で始めた写真blog。それが、いつの間にやら海水魚だらけに・・・・


by marusei_1
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:その他( 108 )

ハナダイ

実を言うと、一週間ほど前ハナダイの仲間「ベントラリスアンティアス」通称「ベントラ」をペアで買っていたのですが
何も解からないまま、いきなり90cm水槽に入れたものだから、ライブロックの影に隠れてしまい今日までその姿を見ることが出来ませんでした。
なんでもベントラは、相当に臆病なので他の魚と一緒に飼うのはとても難しいと言うことです。
一種類だけの複数飼育が基本らしく、たとえ一種類だけで飼ったとしても群れになってないとなかなか餌を食べてくれないらしいです。

そんなことは露知らず、ヤッコやスズメダイ、ニセスズメの居る中に放り込んだものだから、もう大変!
ほぼ一週間その影すら見せてくれませんでした。

それが今日、なんとか顔くらい見せてくれないかな~?と思いながら、買ってきた「冷凍レッドコペポーダ」なるプランクトン系の餌を撒いたところ
メスの方が、突然ライブロックの隙間から飛び出し、ぱ、ぱ、ぱっと啄ばんでまた、引っ込んで行きました。
おお~、ちゃんと生きてる!(当たりまえか・・)チョッと感激!
ただしオスの方は、未だ出てきてはくれません。(やはり女は強い)(^^;

さて、これからどうしたものか?いつまでも冷凍のプランクトンだけってわけにもいかないだろうしな~!
シュアー等の人工乾燥餌を食べてくれるようになってくれないと、きっと長生きしないだろうしな~!
参りました!もう暫く様子見ですね~。

それでダメだったら、掬いだして、40cm水槽へ隔離するしかない!
ただし、それをするにはライブロックもサンゴも全部取り出してからでないとまず無理だろうし、
(うわ~!考えてだけでも大変そうだよ~!)
そんなことしたら他の魚に白点でちゃいそうだし、弱った~!
[PR]
by marusei_1 | 2006-06-16 21:45 | その他

改造

40cm水槽がどうにかならないかな~と、考えながら水槽を眺めていたら、この二つの水槽に高低さがあることに気づき
「これだったらサイフォンの原理で水を抜けるじゃん」と思い立ち、送るほうはポンプの途中に分岐をかませればよさそうだし。
早速作ってみたら、これがなんともバッチリでして、うまいこと水を共有することが出来ました。V
お金も、エンビのパイプとL字のジョイントたけなので千円も掛からなかったです。
これで、なんとかこの夏も越せそうだし、混泳の難しいヤッコ類も隔離できるし、めでたしめでたし~!
ところが一つ問題が・・・・・・!。
同じ水と言うことは、新しい魚が病気を持ってた場合水槽じゅうに広まっちゃう危険があります。
まあ今はそんなことも言ってられないので、今回はこれで良しとしときましょう!
f0033126_938174.jpg

追加したシャコガイ。
なぜか、シャコガイって横から見るのと、上から見るのどでは全然色が違って見えるんですよね~
なんでかね~?
あと、写真撮ってて気がついたのですが、水槽の斜め上から接写で撮ろうとすると、まったくピントが合いません。
肉眼ではちゃんと見えるのに、レンズを通すと何故かボケるんですよね~、どんなにマニュアルで調整しても無理でした・・・・・・
これも、なんでかね~?
結局、下の写真は離れたとこから望遠で撮りました。
f0033126_94862.jpg

[PR]
by marusei_1 | 2006-04-29 09:49 | その他

Link

みなさんリンクを貼られてるのに、いったいどうやっているんだろう?と思ってたら
ヘルプに載ってました。
タグを使って貼り付けるだけだったのですね。
いまさらな~にを言ってんだ~!ってな感じですが・・・・・・
知らないことが解った瞬間の感動ってありますよね~、しょうもないことでも、なんか知識が一つ増えたぞ~みたいな。(^^)V

ここんとこめっきり暑くなってきたし、明日は潮もいいし、家族で潮干狩りでもいこうかな~?
ではでは!!!
[PR]
by marusei_1 | 2006-04-28 23:27 | その他

スカンクシュリンプ

f0033126_22101443.jpg

[PR]
by marusei_1 | 2006-04-13 22:10 | その他

次から次へ・・・・

結局シマヤッコは☆になってしまいましたが、落ち込むまもなく今度はイソギンがやってくれました。
朝、水槽を眺めてみると濾過槽の吸水口になにやらボールのような物が引っかかっていて、「なんでこんな物が入ってんだ?」と思いながら近づいてみてビックリ!
な、な、なんとイソギンチャクが吸い込まれているではないか!!!慌てて取り出すも触手が全部細い吸水管の中に挟まってしまっていて、なかなか取り出せない。
結局、無理やり引っ張ったものだから3分の1近い触手が引きちぎれてしまった・・・・
もうダメだ~!と思うも一縷の望みを賭けて水槽に戻してみました。
半日ほど経って見てみると、なんと残った触手をきれいに伸ばしてるではないか。瀕死の状態だと思ってたのに・・・・・・
捨てないで良かった~、イソギンチャクの生命力に驚くとともに感激した日でした。

慌ててたので、その時のイソギンの写真を撮る暇がなかったけど、今になってみれば結構笑えるカッコでした。
[PR]
by marusei_1 | 2006-04-07 21:28 | その他

新入り

新入りのカリビアンピグミーエンゼルと、なんと懲りずにシマヤッコです。
カリビアンはけっこうタフだと聞いていたので、購入してすぐに90cm水槽のほうに入れたら、ソメワケヤッコ執拗にが追い回し、怖がってしまったので、即座に救い出し隔離水槽に入れました。
問題はシマヤッコで、かなり臆病なため、この前のスミレヤッコの二の舞にならないように細心の注意が必要でなのですが、今回は小さなカリビアンと一緒なので大丈夫だとは思います。

1日目
二匹とも、環境に慣れさす為に餌もやらずに様子を見ます。

2日目
シュアーを与えてみる。
カリビアンのほうは、早速食べている様子で一安心!が、シマヤッコは見向きもしない。
冷凍ブラインシュリンプを与えると、何とか食べている模様でこれなら何とかなるかも?ガンバッてくれシマヤッコ!

3日目
カリビアンのほうは、相変わらず食用旺盛でがつがつ食べているが、何故かシマヤッコのほうが何も食べなくなってしまった。
夕方にもあげてみたがやっぱり食べない。どうしたシマヤッコ。
う~ん、心配だ~・・・・・・

4日目
まだシマヤッコは食べてくれない。
気になるので、水質検査をしてみる。亜硝酸も硝酸塩もほとんど検出されないが、pHのほうが気になる。
今はテスターを持ってないので、後で買ってきて調べることにしよう。

カリビアンピグミーエンゼル

f0033126_12132193.jpg


シマヤッコ


f0033126_12134192.jpg

[PR]
by marusei_1 | 2006-03-29 12:14 | その他

フリードマニー

理大で養殖に成功したニセスズメのなかまで、「フリードマニー」と言うらしいです。
天然ものは、6千円くらいするらしいのですが、これは?千円くらいだったかな?とにかく思ったよりは安かったです。
カワイイと思ってたけど、こうしてアップで見ると、目に傷のある怖いお兄さんのよう・・・・・・(笑)
f0033126_15592416.jpg

[PR]
by marusei_1 | 2006-03-25 16:00 | その他

90cm

これが現在の水槽です。
ん~・・・なんか無茶シンプルですね~。でも、魚たちにはこれでも狭い位らしいですし、本当は魚だけ飼うなら底砂も無いほうがいいそうです。
ただ、海水魚初心者の僕にとっては珊瑚もイソギンもいろんな種類の魚の混泳もと、つい欲張ってしまいそうですが・・・・・・

現在の水槽の中は
カクレクマノミ×2、シリキルリスズメ、フリードマニー×2、ソメワケヤッコ、スミレヤッコ、レモンピール、ホワイトソックス、アジサイイソギンチャク。

f0033126_92315.jpg


More
[PR]
by marusei_1 | 2006-03-22 10:23 | その他