娘と二人で始めた写真blog。それが、いつの間にやら海水魚だらけに・・・・


by marusei_1
カレンダー

<   2006年 10月 ( 19 )   > この月の画像一覧

ブルーエンゼル

実は2週間ほど前に、新しいヤッコを購入していました。
そう言えば紹介してなかったな~^^;と思い出したので、紹介したいと思います。

それでは、「どうぞ~!」

《じゃ~ん!ブルーエンゼル君です》

f0033126_12405622.jpg
f0033126_124147.jpg


このヤッコは、ホラカントゥス属で、今は4~5cmくらいですが、成魚になると40cm以上に成長するらしいです。

また、大きくなるにつれ、体の模様は消えうせ、どちらかと言うと無地に近くなってきます。

その時の体色は、黄色っぽいのから、名前のようにブルー掛かったものまで、かなり個体差(産地の差)があります。

まあ、水槽内ではそんなに大きくはならないにしても2~30cmにはなるそうなので、そうなったら(ずいぶん先でしょうが)もっと大きな水槽が必要になってきますね。
[PR]
by marusei_1 | 2006-10-31 15:07 | ヤッコ

白化

先日購入したばかりのタチハナガサが、早速白化してしまいました。
奥に見えるサンゴが、どう言うわけかずれて来て、一部接触していたのですが、元に戻して見るとやっぱり白化してました。(TT)

解るでしょうか?シマヤッコが突付こうとしてる部分です。

f0033126_21365926.jpg

こう言うのは、ほっといても再生してくるのかな?
同じ水槽内のハナヤサイサンゴは、移動するたびにLRや水槽にぶつけて、ところどころ白化するのですが、すぐに治ってしまいます。
タチハナガサはどうなんでしょうかね~???
[PR]
by marusei_1 | 2006-10-29 22:01 | サンゴ

憧れの魚

その名も「バンディットエンゼルフィッシュ」通称「ブラバン」です。
ハワイを代表する魚で、ハワイ以外にはミッドウェイ環礁やジョンストン島に生息していて、水深20mより深場に生息している模様です。

ただしそのあまりの希少性ゆえ高騰した価格、そしてこの魚独特のムラのある餌食いなど、その飼育の敷居の高さでなかなか手に入れる機会がありません。

まあ飼えなくても、好きな魚のことはいろいろと調べてみるもので、かなりこの魚に関しては少しは詳しくなったつもりです・・・・(^^;

で、僕の仕入れたウンチクを一つ!

まずこの魚、最初慣れるまでは神経質らしいのですが、逆に長期飼育した個体はものすごくテリトリー意識が強くなり、まるでホラカントゥスのような気の強さを見せる個体もあるそうです。

また、一応アポレミクティス属に分類されてますが、魚類学者によっては、どうもこの固体特有の動きなど、ニシキヤッコのような一属一種ではないかとする意見もあります。


まあどちらにせよ、いつかは飼って見たいとは思いますが、憧れは憧れで残しておいたほうが夢があって良いかも知れませんね。
[PR]
by marusei_1 | 2006-10-28 15:12 | ヤッコ

ネタ不足に付き

今日は一つ岡山自慢でも!
皆さんは岡山と聞いて何を思い浮かべるでしょうか?
えっ!何も無い?ところで岡山って四国だったっけ・・・・・??
などの声が聞こえてきそうですが、実を言うとそうなんですよ~!・・・・・・・・・・・・・(笑)

と言う冗談はさておき、実際に岡山ってなんか印象が薄い気がするんですよね。
名物にしても、桃、マスカット、キビ団子などは、知らない人の方が多い気がするし
ましてやイイダコやママカリなど同県民でも県北のほうの人などは、知らないみたいだし、なんかね~・・パッとしたものがないですな~!

まあ最近は漫画ビッグコミックの影響でミスター・サワラこと赤木啓治氏の活躍によって、岡山のサワラが有名になってきました。

ただ、僕の個人的な意見で言わせてもらえば、サワラなどの回遊魚より、下津井産のイイダコやアカメバル(カサゴ)、ウキソ(クロメバル)など
瀬戸内海の地元の海の産物のほうがよっぽど美味しくて、お勧めですね。
(なんか岡山自慢のはずが、けなしてばっかりだな~・・・)

ただ、決して他県の人にはわからない事で、自慢できる事が一つあります。
それは、天災がほとんど無い!ってことですね。
平成16年の台風16号がもたらした被害(床上浸水等)が、有史始まって以来(チョッと大げさ^^:)と言われ、地震、雷、火事、台風と、殆ど被害がないんです。
特に県南は、毎年台風なども、くるくると言いながら、何故か岡山を避けてくれます。
お陰で、アクアリストにとってもっとも怖いと言われる、停電も気にしなくていいし、非常に助かってます!(^^)V

とまあ、あまり自慢になりませんでしたが一度は来て見て下さい、何か新しい発見があるかもよ!(^^)
[PR]
by marusei_1 | 2006-10-26 09:07 | その他

NEWサンゴ

久しぶりにサンゴを買ってしまいました。
しかも、今回は通販で!
たいてい通販のサンゴと言えば、ライトやソフトによる補正等で、ごまかしてる店が多いのですが(僕も前に騙されました)
今回買ったのは、TOPRUSHと言う静岡にあるショップなのですが、大当たりの大正解!
ネットで見た写真そのままの色でした。(^^)V
しかも、オマケのサンゴや、アカテンコバンハゼまでついていて、本当に嬉しかったです。

「フトトゲサンゴ」

ライトの関係で(20000Kブルー)白っぽく見えますが、自然光の下ではもうちょっと赤っぽかったような・・・・?どちらにしても綺麗です。
f0033126_17285930.jpg
f0033126_1729871.jpg


その他はこちらから!
[PR]
by marusei_1 | 2006-10-24 17:42 | サンゴ

陰日性ソフトコーラル

今日はネタがないので、以前に買っていたソフトコーラルのご紹介です。
と言っても、名前も知らないし、同じ陰日性のトゲトサカと同じ石に引っ付いていただけなのですが
これが開くとけっこう綺麗で、付いててラッキー!てな感じででしょうか(^^;)
f0033126_21495120.jpg


ミドリイシ
[PR]
by marusei_1 | 2006-10-22 21:55 | サンゴ

ええ仕事してまっせ!

久々に、エメラルドグリーンクラブが仕事をしているのを見ました。
LRについている何か?を、ハサミをつかって、せっせと口に運んでいました。
ん~!・・・・・
最近どうも藍藻がなくなっているけど、まさかこいつらが?
いや、きっとこまめな水換えが功を奏したのだろうとは思いますが、ちっちゃなカニ君が一生懸命仕事をしている姿を見るのも、癒されます。
その調子で「頑張れ~!」
f0033126_177696.jpg

[PR]
by marusei_1 | 2006-10-21 17:08 | その他
今回は兵庫県加古川市にあるルクールさんです。
場所は国道2号加古川バイパスを下りてすぐと、とても解りやすい位置にありますが、門構えが古い(^^;)ため、ともすれば見逃しやすいので注意が必要です。
実際僕も一旦通り過ぎてから、戻ってしまいました。(笑)

約10坪ほどの店内には、大小あわせて20本ほどの水槽がありますが、この店の特徴は、なんと言ってもタツノオトシゴ系に尽きると思います。
餌、飼育方法、器具など始めてタツノオトシゴを飼う人にも、不安なく始めれるよう、親切丁寧に教えてくれます。
また、その在庫数もかなりの物で、カリビアンシーホース、シーボニー、オオウミウマ、など常にストックがあります。

また、魚の方も週に1~2度は入荷があるそうで、一通りの魚種は入荷していますが、たまにクラゲ(カラージュエリー)とかマダイや石鯛の幼魚、フジツボなど変り種も入ります。
サンゴは、どうもミドリイシには弱そうですが、ヤギ系はかなりの量をストックしています。

もちろん通販もされていて、HPの更新もマメにしてますので、一度覘かれてはいかがでしょうか。
[PR]
by marusei_1 | 2006-10-20 10:53 | ショップレビュー中国編

平穏無事

今日は、娘が修学旅行でいないため静かです(^^;)
水槽も特に変わったことも無く、平穏無事と言った所でしょうか?
そりゃね~、ここのところシマやマクロスのことで、頭を痛めてたし、たまにはこういう日もないとやってられませんよ!ね~!
こんな日が続けばいいな~・・・・・・

しかし、めっきり魚の少なくなった45cm水槽。
現在いるのは、キイロサンゴハゼ×1、ゴールデンネオンゴビー×1、ナベカ×1、の三匹です。
あんまりさびしいので、90cm水槽から何か(イエローヘッドジョーか、スターリードラゴネット)でも移したいところですが
さすがに、掬えないですね(^^;)

もし入れるとしたら何が良いかな~?
(^^)こうやって考えてる時も、また楽しいんですよね!
[PR]
by marusei_1 | 2006-10-19 20:02 | その他

マクロス☆に・・・・・

最初、胸ビレに少し付いていたリムフォ。
まさかこんな結末になろうとは予想だにしませんでした・・・・(TT)

軽い気持ちで淡水浴をしたのが事の始まりで、次の日にはかなり取れていたのに、2~3日後にまた再発!

調子に乗ってまたもや淡水浴をさせてしまい、肌がすこし荒れた程度だったのですが、すこぶる元気で餌も良く食べてました。

1週間後、まだ少し残っていたリムフォを取ろうと、三度淡水浴!
これで、かなりの肌荒れを起こしてしまい、皮膚がボロボロになってしまいました。

ただ、魚は至って元気で、餌も食べるし見た目ほどのダメージはないのかな?と、安心していたところ
今朝になって急に体調を崩し、餌も口にしなく、と言うか食べたいのに水中を舞う餌に体が追いつかなくなっていました・・・

そして今夜やはり・・・・

最初の時点で、放って置けばよかったのに、と後悔するも時すでに遅し。

先日のシマといい、今日のマクロスといい、初心者アクアリストによくある出来事かもしれませんが、何故かいたたまれませんね。(涙)
[PR]
by marusei_1 | 2006-10-17 23:38 | 病気