娘と二人で始めた写真blog。それが、いつの間にやら海水魚だらけに・・・・


by marusei_1
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2007年 09月 ( 13 )   > この月の画像一覧

干物

90cm水槽のシアノ退治の間、隣の60cmに引っ越し中だったキイロサンゴハゼの姿が見えなくなり、心配してたのですが


今日、発見しました。


ぬわぁんと!水槽を飛び出して、リアクターの横で干からびた状態で見つけたのです。


f0033126_22474962.jpg


さすが魔の60cm水槽!


やはり何かに呪われてるのか・・・・・・・


と言うのも、実は1週間前、1年半ほど飼っているスミレヤッコが突然死んでしまったのです。(TT)


今いるヤッコの中では1番の古株で、最初餌付けで苦労したので思い入れもあり、かなりショックでした。


海に帰しに行ったあとで写真を撮るのを忘れてたことに気がついたので、写真は無いのですが、特に外傷もなく、とても奇麗な魚体だったので、死因は特定できませんが


環境が変わったことによるストレスなのかな~??


何にしても、これで残ったヤッコはシマヤッコとレンテンヤッコだけになっちゃったのですが、実は今、探してるヤッコがいるのです。


それが、5cm以下と10cm以下限定と言うわがままな注文のため、中々見つからないです。^^;





それはそうと、今日待ちに待ったライブロックがJ'sさんから届きました~!V(^^)/

これでやっとレイアウトできます^^ので、後日紹介します。
[PR]
by marusei_1 | 2007-09-30 23:17 | ハゼ

100円ショップのカゴ

先日、皆さんからアドバイスのありましたカゴを早速買ってきました。

後々ライブロックの台に使えるように、出来るだけ目立たない色にしてみたつもりですが、どうでしょうか^^?




f0033126_13524768.jpg


取りあえずは、接触事故を起こさないようにだけ気をつけて並べただけですが、確かにこれなら砂もかぶらずにすみ、水も良く回るので良い感じです^^

教えてくれたみんなに感謝m(_ _)m


f0033126_1353463.jpg



ただ、綺麗にディスプレイしようと思ったら、いろんなサイズのエンビ管を切って、その上に乗せたほうが良さそうですね。^^






次に、入れてはみるものの、リン酸吸着剤の効果が判らない?と言うことで、強制的に吸着剤の中を水が通るようにしてみました。

用意したのは、外部フィルターのエーハイム2211と吸着剤です。


f0033126_145650.jpg



2211の中に吸着剤を入れ、濾過槽にセットします。

流量を絞って排水のリン酸値を測り、0.0ppmならOK!で、定期的に排水を測定して濃度が上がってきたら交換時期と言うものです。


f0033126_1452547.jpg



これなら、吸着剤が本当に効果があるかどうかハッキリするので良いと思うのですが^^

とりあえずやってみますね!
[PR]
by marusei_1 | 2007-09-22 14:09 | その他

シアノが・・・・・

どうにもこうにもシアノが収まってくれないので、ついに1つの決断をしました。

それは、全てのライブロックを破棄するというものです。

もうJ’sさんのライブロックが届くまで待っておれませんので、速、実行しました。^^;






そしてこんな感じ↓になりました~^^

f0033126_9253426.jpg


なんかサッパリとして、味気ない風景になったもんです。

この状態で、ライブロックが来るまで我慢しようと思ってますが、一つ問題が発生してしまいました。

砂に直接置いてるので、どうしても埋まってしまい光が当たらない所が出てきますよね~

すると、その部分が何故か白化してしまうんです。?たぶん呼吸ができない為そうなるのだとは思いますが、それにしても・・・・・・(TT)

後、水槽に入れてたライブロックはすぐ前の海にお帰りになったのですが、よく考えてみたら、魚網にでも包んで、近くの桟橋にでも引っ掛けて海中に沈めてたら、自然の浄化能力で綺麗になるんじゃないのかな~とか思うんですけど?

ただ、実験しようにも、とき既に遅く、ライブロックは波止場の基礎石の中に埋まってしまい、取り出すには海に潜らなくてはなりません( ̄■ ̄|||)ガーン

は、早まった・・・・・・・・・
[PR]
by marusei_1 | 2007-09-21 10:33 | 病気

スポーツ

昨日、地元の親分さん(笑)が、車を貸してくれると言うので、友人と二人チョットしたぶらり旅に出てきました。

この車、最初のイメージは、とんでもなく運転しづらいような気がしてたのですが、実際乗ってみると、まるで国産のユーノスロードスターと変わらぬような感じで、とても運転しやすかったですね。

もっとコーナーをガンガンに攻めるようなタイプかと思ってたのですが、意外にも軽く流す?ような運転でも十分に楽しめ、また、体の方も緊張からか、スポーツをした後のような程よい感じの疲れが残り、まさにスポーツカーでした。

(でも、腰が・・・・・・^^;)

f0033126_1402316.jpg


f0033126_140425.jpg


f0033126_1415287.jpg


ここから下は、地元の有名な夕日の観光スポットなのですが、あいにくこの日は雲が多くてそんなに綺麗な夕日ではなかったようです。
f0033126_1421222.jpg


f0033126_1704835.jpg


f0033126_1424479.jpg

[PR]
by marusei_1 | 2007-09-16 14:07 | 18-200mmf3.5~5.6G

ボケ味の違い

今回はチョッとアクアネタをはなれ、写真の絞りによるボケ味の違いをお見せしようと思います。

設定としては、露出優先にしてF値を変化させ、ISO100でフラッシュ無しの、室内の蛍光灯下での撮影です。

が、あくまでも僕個人のの見解なので、正しくないかも知れないことを断っておきますね。^^;





《Nikon D200 tamron 90mm macro》

まずは、F4!です。全体にボケがキツく、ボケ味を楽しむ時はこれですね。シャッタースピードも稼げるので、手持ちで撮っても上手い人なら失敗も少ない?かも・・・・
f0033126_14582896.jpg




次にF8!全体に引き締まって見え、ボケもそれほどキツくなく、1番シャープに見えます。ただ手持ちではムリ!
f0033126_155108.jpg




それからF16!シャープさは薄れてきました。
f0033126_158344.jpg




最後にF32!もう殆どボケは無くなりましたが、その分かなり画像が甘くなってきたような気がします。
ちなみにF32まで絞ると、プレビューボタンで見るファインダーの中はもう完全に闇夜の世界です。^^;(参考SS・・・・なんと20秒)
f0033126_15133562.jpg



今回480×321にリサイズしてるので、あまりよく判らないかもしれませんが、等倍で見るとF16以上はステッカーなどのエッジがボケてくるのがよく判ります。

以上、へっぽこレポートでした。
[PR]
by marusei_1 | 2007-09-13 15:21 | カメラの基本

超ショック・・・(涙)

シアノ根絶を目指してプチリセットをし、10日間経った昨日、マジマジと観察してみました。

なっ、何と!(◎o◯;)アウッ!





ヽ(◎Д◎;)ノドッヒャーーーー!!



まっ、またしてもシアノが蔓延ってるぢゃないですか~!o(ToT;):アゥアゥアゥ


実は数日前から、なにやら赤いものがあるのは判っていたのですが、「いいや、気のせいぢゃ!」

と、自分をごまかしていました。

それが昨日、ごまかそうにも、それが出来ないほど目に付きだし、ついに現実を目の当たりにすることに・・・・・・




なんてことだ~!(*〇o〇*)ゞ ガーン




確認した瞬間、少し立ちくらみがした後、崩れ落ちるように膝を付きました。


この下の白線で囲んだ部分も石灰層ではなくシアノです。
f0033126_11152013.jpg


こんなのや
f0033126_11143996.jpg


こんなのまで・・・・・
f0033126_11145268.jpg


これなんかウスコモンサンゴが付いてる土台石にまで・・・・・(TT)
f0033126_11501469.jpg


やはり取り出してブラシで擦ったくらいでは、残っていた分がまた増えたんでしょうか?

そんなに家の水槽ってリン酸とかケイ酸が多いの?

餌だって殆ど(2日に1度)あげてないのに・・・・・・、それとも濾過槽に問題が・・・・・???

こうなりゃライブロックを全部交換だ~!!!

と言うことで、すぐにJ’sさんに注文しました。^^;

ただ、折角のライブロックがもったいないので、例えば、淡水につけて乾燥させてみるとか、なんとか再利用できないものでしょうかね~・・・・??
[PR]
by marusei_1 | 2007-09-12 11:58 | 病気

ニモ&ドリー

またまたイラストです。今朝から暇だったので調子に乗ってまたもや描いてみました。^^;

しかも今回はリアル系で攻めてみました。

でも、実は僕、リアルに描くのってあまり好きじゃないんです。

なぜかって言うと、描き込むほどに「これ、別に写真で良いんじゃない?」と思えてきて、あまり楽しくないんですよね。

今はまだそんな偉そうなこと言えるようなレベルではないですが、最初にイラレを触ってから7年、もしずっと描き続けてたら、きっと自分の味みたいなのが出てきたのかなって思ってます。


ただ、ネタ不足の時はこれに限りますね。(笑)



でも、よく考えたら最初にブログを立ち上げた時は、娘と二人の写真ブログのはずだったのに。

だんだんと海水魚飼育ブログになり、最近はその写真すら少なくなってイラストが多くなってきたような・・・・^^;




これじゃあベストショットじゃない!(*'へ'*)ぷんぷん

とお怒りの娘であった・・・^^
f0033126_1338232.jpg
f0033126_13383629.jpg

[PR]
by marusei_1 | 2007-09-09 11:46 | イラスト

ホムラハゼ

久しぶりにイラストレーターを触ったので、勢いに任せてもう1点描いてみました。

和名「ホムラハゼ」


f0033126_1016043.jpg


発見がいつかは判りませんが、以前から研究者やダイバーの間で「スパイクフィンゴビー」と言う英名で知れれていました。

日本では1996年に初めて確認され、その炎のような色、形から「ホムラ(焔?)ハゼ」と付けられたそうです。

と言うことは、日本ではまだ発見されて10年程しか経っていないんですね。^^
[PR]
by marusei_1 | 2007-09-08 10:24 | イラスト

ハリセンボン

久しぶりにイラストを描いてみました。

今回のイラストはハリセンボンをトレードマークにしている「ま~さん」にチェックしてもらいながら描いたので、けっこうイケてる?かも・・・・^^




f0033126_1161032.jpg

[PR]
by marusei_1 | 2007-09-06 01:00 | イラスト

なあんだ・・・^^

プチリセットの時、掬った魚の避難場所に60cm水槽に入れてたので、しばらくこのままにして様子を見ることにしたのですが。


心配だったのは「ナンヨウハギ」


1匹でもビクビクしてるので、みんなに虐められないかと心配してたのですが・・・・・・・


ところが、ところが!!!




なんと!




あんなに引っ込み思案で、臆病だったナンヨウハギが前面に出てきてるじゃないですか~!



f0033126_0161790.jpg

と言う事はつまり・・・・・・・???



なあんだ!一人で(一匹で)不安だっただけなのね!^^


※魚なのでそんなことは無いと思うのですが。


で、みんな仲良くやってるみたいなので、暫くこのままにしておこうかな!^^


f0033126_0164464.jpg


f0033126_0165286.jpg


f0033126_017266.jpg


f0033126_0171071.jpg

[PR]
by marusei_1 | 2007-09-05 00:21 | その他